今日からオタク!!

kyouota.exblog.jp ブログトップ

2011年 01月 03日 ( 3 )

本当にすいませんでした

アリスソフトファンを自称しておきながら 大帝国を大艦長と誤認して書いていた今日オタ・・・


本当にすいませんでした・・・
(今までの大艦長と記述していた部分には修正を加えさせてもらいました)
[PR]
by Kyoukaraotaku | 2011-01-03 18:52 | 雑談

2010年発売のレビュー済みエロゲー総評

どーも 今日オタです もう2011年ってことで 2010年レビュー済みエロゲー総評なんかをしていきたいと思います 色々なサイトを覗いて分かり易く伝えられるのは各部門ごとに今年の優秀作を発表していく形態だと思いましたので そういった形式で進めていきたいと思う(長げぇよw)


2010年レビュー作品の 評価(S+からEまでの12段階)をどうぞ


     S 1本

     A 5本

     B 4本

     C 5本

     D 0本

     E 0本


という結果になりました~ 流石にDとかEとか完全地雷ゲームは回避しているようだ^^;(地雷と思っても 1年目ってことで少々甘めにつけてたかなー)
改めてみても全然プレイしてないな・・・ この2~3倍は軽く買ったような気がするんだが 2009以前発売ゲームだとかのレビューに比重を置きすぎたと思いますので 2011年からはもうちょっと今年発売のゲームレビューを主軸に たまにスパイスとして懐かしゲーを書こうと思います


では各部門の受賞作の発表に移らさせて頂きます


シナリオ部門(シナリオが他の作品より群を抜いて素晴らしい作品に贈られる賞)


戦女神VERITA


これは非常に悩みました ホワイトアルバム2や素晴らしき日々も十分その資格はあったのですが ホワイトアルバム2は2部構成な見切り発車発売な部分 素晴らしき日々は続かないにも関わらず伏線放置の部分を減点し 戦女神VERITAの単独受賞という結論になりました
戦女神VERITA単体での完成度も素晴らしいですが 戦女神シリーズと幻燐の姫将軍シリーズをプレイしていることによる相乗効果で更に完成度が上がっているのが印象的でしたね その分他の新規シリーズゲームが割りを食っているともいえますが シナリオでは2010年 戦女神VERITAが素晴らしかったのは間違いないです


キャラ部門(主に素晴らしかったキャラゲーに贈られる キャラゲーオブザキャラゲー部門)


シャノン (置き場がない!)


悩む要素が全く無かった程のシャノン独走でした 読者さん達は非常に不満だろうが 俺がシャノン大好き過ぎて置き場がない!自体の評価が捻じ曲げられている事実を変えることは出来ない!!
シナリオは微妙 ギャグも微妙 キャラも微妙(シャノン以外の顔すら思い出せないヒロインがた達) 全てにおいてキャラゲーオブキャラゲーに相応しい出来です
シャノンだけ抜き取って名作ゲームに入れたら凄い出来になるな~と妄想してます!(名作の雰囲気ぶち壊しだな・・・)


サウンド部門(暇な時に聞きたくなるサウンド 物語の趣旨に合ったサウンドを提供してくれた作品に贈る賞)


ホワイトアルバム2


これも非常に悩みました 素晴らしき日々やクドわふたー マヴラブなど層々たるメンツを押しのけての受賞ですから 近年こういった名作は間違い無くしっかりしているが 他の作品は適当なサウンドを 名作以外の作品もしっかりしてきたなぁという印象です こういった足回りは適当になり易く 叩かれる対象となりやすかったのですが その部分を補ってきたというのはエロゲーの全体的な質の底上げに繋がっていると思います その分尖がった部分が少ない優等生ゲームが増えてきたな~とちょっと悲しくもありw


OPを真剣に作りすぎているんじゃないか部門(内容の言及なしで OPだけ見れば名作だろ!と言わざるを得ない作品に贈る賞)


魔界天使ジブリール4


これは間違いなく2010年最優秀OPゲームでありましょう OPのPVが公式で公開されてから話題沸騰でした ちなみにこのパターンだと 本体発売後に出来が悪くなる 買わせてしまえばそれでいいメーカーが多いが フロントウィングは各が違った10周年記念作品に相応しいものを作ってくれました そこいらのアニメOPより出来が良いOPは今後のフロントウィングに大きくプラスに作用するでしょう 今日オタもたまに繰り返し見ますw(たまにOPを見るだけのゲームすら凄いことだと思う) 見ればみる程こっているので ジブリール買う予定の無い方も 公式でOPだけでも落としてみてね


愛すべきバカゲー(コンセプトは分かるが 色々な条件の結果残念なゲームになってしまった作品に贈られる賞)


万引き、ダメ。絶対!! 清楚な万引き女子・クラス全員2本挿し! ダブルω計画


タイトルからしてバカゲーなこの作品 色々意欲はあったが様々なシステムを納得の出来る水準まで高めることなく発売してしまったそんな印象でしたね 今日オタ以外の方にはもれなく地雷というレッテルを貼られてしまうだろうことは間違いないw そんなゲームでしたが ただの抜きゲーを限りなく面白くしようとした努力は認めたいと思う きっと作ってる人達の想像を具現化出来るだけの技術がまだないんだよ・・・ 今後の技術力の向上で実現出来るかもしれないので メーカーさん達頑張って下さい(投げっ放しw)


総合部門(今までの評価部門を総合して2010年NO.1を決める部門)


素晴らしき日々 ~不連続存在~


今年の最優秀エロゲーは素晴らしき日々に決定いたしました!
戦女神VERITA ホワイトアルバム2 クドわふたー 置き場がない!を押しのけてトップにしたのは 作品に入り込み易く難しい操作を必要とせず それでいてプレイヤーをはっとさせてもらえる演出などなど 様々な要素を高水準でまとめられていた作品だからです 2010年は2009年と比べてしまうと不作であったと言えますが 2010年単体で見れば高水準のゲームも多々出ていたんじゃないでしょうか ちなみに今日オタは各メーカーのシリーズ物が沢山出たのにハズレまくったのが2010年全体の不作っぽい雰囲気に繋がっているんじゃないかと思ったりします


以上を持ちまして2010年 エロゲーレビュー総評を終わりたいと思います




最後に



2011年は 大帝国 Rewriteが賞を総なめするので期待するなよ!
[PR]
by Kyoukaraotaku | 2011-01-03 18:49 | 各年ごとのまとめ

うみねこのなく頃に散 Episode8 Twilight of the golden witch (ep8) の感想

どーも 今日オタです 2010年まとめのつもりだったのですが うみねこのなく頃にep8をクリアしたので 熱が冷めない内に感想を書いておこうと思います




エンターテイメントとしては良作!





ミステリーとしてはミステリーにもなっていない駄作!





総評 魔法はあなたの心の中に





そんな作品でした 

出題編の手に汗握る興奮 解決編の緻密な作業だった謎解き を全て無かったことに~~ ご都合で終わらせちゃいました(テヘッ


f0236648_11145794.jpg



出題編の犯人 トリック(誰かの作品だろうが答えをくれてもよくね?) 六軒島の一なる真実(縁寿は至ったとか言ってたが 縁寿=プレイヤー という散エピソード8の前提を壊してでも教えてくれない) ヤスが紗音 嘉音ベアトリーチェであることの確定(物語上は確定してるような扱いだが 竜騎士本人が断定していない以上 ご想像にお任せしますで終わる危険)とか色々投げっ放してるんだがw

今までのエピソードが真実ではなく ベアト又は戦人 六軒島事件ミステリー作者達の創作という可能性は存在し続けるわけで 謎解きとかしても意味が無い不具合 最初にミステリーVSアンチミステリーとか銘打たなかったら問題なかったのにとか少々 結局竜騎士はエンターテイメントを作っただけであって ミステリーだのアンチミステリーだの 魔女だの魔法だのは ただのスパイスだった 何が言いたいのか分からないが一言だけ竜騎士に言いたいことがある


f0236648_11251913.jpg



ミステリー舐めてんのか!? ミステリー入れないなら 銘打つんじゃねぇ ちょっと入れれば売り上げ上がるなぁとか そういう商業上の判断いらないよ! 本体価格も出題編では1000円を切る程だったのに 今回なんと3000円越えw 高いのは問題じゃないんだよ 1000円以下で買った出題編よりひどい出来の物を それ以上の値段で出してくることに腹たってんだよ
ファンがそのまま アンチになってしまう危険を孕んだ作品 それがうみねこのなく頃に散 Episode8 Twilight of the golden witch ・・・・・・

あとトゥルーENDが絶対に魔法を認めないと辿り着けないのは 当初のプレイヤー自身に選択が委ねられているという前提が壊れてると思うんだが 今日オタは当然 手品を選択してグッドEND行ったよ^^(トゥルーより爽快な終わり方であったのは間違いないw) 前提を色々壊して終わらせたが 初めから推理を放棄して観客に徹している人以外は納得出来ないと思う


最後にうみねこで 今日オタが好きなキャラを勝手にランキングしちゃいます!




3位 ラムダデルタ

シナリオ中にあんなこと(詳しく知りたい方は是非プレイを)を言われたら入れざるを得ませんw だがしかし面白いからといって戦人 縁寿にあそこまで肩入れするワケだとかさっぱり理由付けがうまくいってないので 突然味方になった印象な可愛そうなキャラ




2位 絵羽

最後の最後で株を爆上げ絵羽おばさん(お姉さん)です 今までのエピソードではうざさこそあれ こんなにいい人だったのかと思いもしませんでした こういった話を作らせると竜騎士はかなりの腕前を発揮しますね(ずっとこういう話だけ書けばいいのに・・・) 特に六軒島事件の絵羽犯人説の流行のワケだとかの所は涙なくしてはみられないです




1位 縁寿(幼女限定w)

1位はもちろんこの人 うみねこの主人公(戦人さんはどうしたw)であり 地上最高の幼女でもある縁寿様です 初登場からエピソード7まで 「なんだ この可愛げの無い奴は!」と好きになる要素が全くないキャラでしたが エピソード8で奇跡の大逆転 絵羽おばさんとデットヒートの末破りました 1位になった理由としては「立ち絵が竜騎士とは思えない程可愛かった 幼女を可愛いと思うのは人間として普通のことだ!」と 今日オタ氏は供述を繰り返しております 勘違いの無いように言っておくが幼女縁寿が最高なのであって 普通縁寿は最下位独走だから!!!




次点 古戸ヱリカ

解決編から参戦したにも関わらず次点にランクイン古戸ヱリカ(幼女縁寿とか1エピしか出てないのはスルーでwww) あのムカツク態度が最高でした 竜騎士はツンデレの新たな境地を生み出したんじゃないかなと思います



以上でうみねこのなく頃に散 Episode8 Twilight of the golden witchの感想を〆させていただきます
詳しいレビューやら考察やら 謎解きやらはおいおい書いていくのでご期待あれ!
[PR]
by Kyoukaraotaku | 2011-01-03 11:57 | 雑談
line

エロゲ・アニメについて思ったことを書いていくブログ


by Kyoukaraotaku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー