今日からオタク!!

kyouota.exblog.jp ブログトップ

2011年 01月 16日 ( 2 )

一周年記念の何かイベントかサイトリニューアル考えておこうかなー


引き続き今期アニメ感想コーナーです



レベルE


この程度の材料で富樫はこんな作品を作ることが可能です! 正直富樫を舐めていたよ 宇宙人押しかけ物ラノベでよくあるこの材料でこんなレベルの物を作れるとは・・・・・・
やはりそこいらの原作者とは違うことを痛感しましたw あんなに仕事サボってても「仕方ないか 富樫だし」と許せてしまうそんな出来^^;
はてさてそのレベルEとは何が面白かったのか まず話の掴みですね 始まってから最初のCMが入る15分ぐらいまでの掴みが驚く程うまい 最初っから小難しい話なんてしません 最初は主人公と一緒にどうしてこうなった何故なんだと疑問を解決していきます それも面白いギャグなども挟んでなのが凄い それでいて視聴者(読者ですね 漫画原作なので)の心を掴むと畳み掛けるようにシリアスに持っていきます それが自然 なんて自然 他の多少強引な所があるアニメばっかりみてるから余計に自然に見える 本でいうとスラスラ読めるそんなアニメだったわけですよ!!
一話での話の進みは他のアニメと大概変わりませんよ でも進め方がうまいから進んでるように見える 一話終わりの引きも自然でうまい こりゃ覇権アニメに入ってなかったが覇権取るな!(でも こういう純粋に面白いアニメは漫画と違って売れないからな~)
最終話まで見ることが一話で決定いたしましたwww ということでレベルEは間違いなく凄い作品ですので 是非チェックしてみて下さい!




フラタクル

最初に書いておきますが フラタクルとても期待してました その期待してた人から目線の感想なのでそのつもりでお願いします


あ~ ジブリっぽい・・・・・・


山本寛監督の進退を賭けた大作フラタクルですが 今日オタには合わなかったみたいです
ストーリーは フラタクルシステムっつー楽園を作るシステムがある世界 ここで今日オタ思った

「あれ!? どっかで聞いたことあるな」

データ化している両親 友達 近所のみなさん そんな誰にも気を使わなくていい楽園のような世界にある少女が迷い込んできます
ここらへんから明確に感じていたんですよ ジブリの雰囲気そっくり過ぎじゃないかと 未来少年コナンを含めたジブリ作品のスパイスを山本流でアレンジしつつ作ってるような~
それが完全に確信に変わったのは 少女を追ってきた三人組と主人公(レントンっぽいよなー)との玄関扉でのやりとりでした あそこはもうちょっと面白く出来ただろうと 似たような場面がレベルEでもあったので 感想を書く人としてはやっちゃいけないとは思いつつ比べてしまいました あぁなんて小さくまとめたんだと!
あそこが面白いシーンで なおかつ作った側も面白く作ったつもりなのが透けて見えた瞬間って 作品に対する興味とか色々なもの無くなりますよね・・・・・・
そういう目線で一度見てしまうと それ以外のシーンもそういうのが透けてしまって今日オタは見てられませんでした
中にはこういう雰囲気の作品が好きだと言われる人もおられると思うので余り強くは言いませんが 余りにも小さくまととめ過ぎです オマージュだかアレンジもいいと思いますが もっと何が伝えたいかを前面に押し出してきて欲しい 一話時点ではさっぱり伝わってこなかったです
この感想も山本監督自らハードルを上げたことによって出てきてるわけですが 叩かれたりして話題性だして売り上げ上げることを気にするよりも 作品にもっと熱い何かを込めろよと思った次第であります



f0236648_1755295.jpg




頭を冷ました所で ついつい熱くなってしまいすいませんでした^^; この文 後で書き換えるかもですね・・・


最終話までいって


フラタクルとはなんだったのか!?


にならないことを祈ってます
[PR]
by Kyoukaraotaku | 2011-01-16 21:00 | アニメ

ラノベ原作に説明を求めるのは間違っている!


どーも 今日オタです 前回に引き続き今期アニメの感想を徒然なるままに書き綴っていきますね


これはゾンビですか?

はいきた! タイトル見ただけでラノベ タイトル見ただけで即切り決定 タイトル見ただけで駄作っぽい雰囲気 それが「これはゾンビですか?」!という作品の俺の事前評価でした どうせ表面上だけゾンビ物っぽく仕上げて ハーレム萌え萌え物だろ!と思いつつ一話も見ずに切るのはどうかな~と思ってチェックしたのですが 案外面白い^^; 散々バカにしたが案外(ここが重要!!)面白いw
主人公は謎のシリアルキラーに殺されたが ネクロマンサー ユーにゾンビとして蘇らせてもらい生きているという取ってつけたようは話なワケですが シリアス物と見せかけて全編に渡ってギャグでしたw 最近のラノベも流石に数を打ちすぎたのが何処かで見たような設定が多く見られるので そこらへんを許容出来ない方はちょっと面白くないかもですね(ほぼ何処かで見たようなイベントが起こるので注意) 今日オタとしては事前評価で最低ランクの視聴せず切るだったので 案外面白いからもうちょっと切らずに見るかな~と思ったりもしましたw 恐らく詳しい伏線の説明やら事情の説明やらは放置でギャグに走るタイプのアニメだと思うので ちゃんと説明して欲しい人なんかは絶対見ちゃいけません! 頭からっぽにして見るのが「ラノベ原作」の正しい見方ですしねwww




ドラゴンクライシス!

これまたラノベ原作になってますドラゴンクライシス!(これも!が重要です) どこにでもいるような主人公がひょんなことからドラゴンの少女ローズと織り成すストーリーとなっております
最初っから最後まで微妙~なお話でした この手の物語の根本の設定を語らない登場人物が出てくるのは今日オタ大嫌いです! 主人公グループだけ分かった様な感じで進むシナリオに加えて どうみてもストーカーなクラスメイト 強盗した挙句に自分の物と主張するハトコ 常識人ぶってるのに全然常識的に動いていない主人公 ドラゴンの癖に日本語堪能でスプーンを使いこなすローズ 目立つとこでこんなにありますが 全編に渡ってギャグならいいんですよ!! 微妙にシリアスにしようとしてるのがダメ 明らかに絶対変な設定なのにギャグでなくシリアスにするのは 説明アニメといわれてるとある魔術の禁書目録(それでも説明不足だが・・・)並みの舞台設定の説明をしないと視聴者置いてけぼりですよ メリーさん リオ ドラクラ!と三作説明不足作品がありますけど そんなことはどうでもいい 釘宮ヒロインがいればそれでいい! という人には素晴らしい作品ではありますwww 今日オタもちょっといいかなと思ったりしましたが 主人公がローズを意識し過ぎるのがダメ! ああいう幼女ヒロイン保護物は主人公が拾ってきた動物に接するかのような恋愛感情抜きでイベントしてくれないと 主人公がやきもきするんじゃなくて




俺達が!







俺達が!!







ガンダムだ!!!!





f0236648_15115493.jpg





冗談はさておき 主人公がやきもきするのではなく 俺達が主人公のヒロインに対する態度にやきもきしたいんだよ!!!! 主人公が照れてるだけのシーン見せられて共感するのは




名前が竜司の奴だけだろ バカ野郎!!



f0236648_15135115.jpg




そんな訳で一話斬り!! 果たして二話を見ることはあるのだろうかね~・・・
[PR]
by Kyoukaraotaku | 2011-01-16 15:19 | アニメ
line

エロゲ・アニメについて思ったことを書いていくブログ


by Kyoukaraotaku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30